情報モラル啓発劇 「著作権編」

ある女の子が、インターネットを使って読書感想文について調べ、インターネットにあった文章を自分の作品としてそのまま書き写し、学校に提出します。その後、彼女の作品が県のコンクールで入賞してしまいます・・・

 

 

情報モラル啓発劇 ~ 著作権 編 ~

○教材の対象:児童・保護者・教職員

 

○内容

インターネットの利用が増えている中で、子ども達の手の届く範囲に学習に関する情報があふれてきています。

そのような中、読書感想文やレポートなど、著作権を守らずに自分の作品として提出する子ども達が増えています。

本DVDは、インターネットの利用と著作権の問題を考えてもらうことを主な狙いとしています。