情報モラル啓発劇 「自画撮り被害防止 それ違法です! -SNSトラブル編-」

 

彼氏から誕生日のプレゼントにハダカの写真が欲しいと言われたアミさん。「断ったら嫌われるかもしれない」と悩みます。

「他の人には見せない」という彼氏の言葉を信じていいのか‥‥。

あなたなら、どうしますか?

 

 

 

 

【シナリオの一部より】
 ・
 ・

<シーン1>アミは舞台上でスマホをいじっている。背景には彼氏タクミとのSNSでのやり取り画面が映し出されている。

 

アミ  「もうすぐ誕生日だね。プレゼントは何がいい?何でもいいよ?」

タクミ 「ホント?何でもいい?」

アミ  「もちろん!」

タクミ 「引かない?」

アミ  「(・∀・)ウン!!」

タクミ 「アミの裸の写真。動画だとなおいい」

(アミ画面から顔をあげ、驚く)

アミ  「裸って、ハダカ?」

タクミ 「そうハダカ」

アミ  「マジ?」

タクミ 「マジ!」

(しばしの間)

タクミ 「イヤなの?」

アミ  「イヤって言うか・・・ダメなんじゃない?」

タクミ 「ユウヤも彼女のフミちゃんから貰ったって言ってたよ。恋人同士ならいーじゃん。ちょうだいよ!」

(アミ画面から顔をあげ驚き、しばし考えた後)

アミ  「写真見せてもらったの?」

タクミ 「じっくり見てはないよ」

アミ  「ちらっとは見たんだ・・・」

タクミ 「ちらっとね」

(アミ画面から顔をあげ驚き、固まる)

タクミ 「他にも彼女から裸の写真貰ってるヤツいっぱいいるよ。見せては貰ってないけど。ねっ、いーじゃん。ちょうだいよ」

(間:悩むアミ)

アミ  「考えとく」

(アミ、スマホから目を離し)

アミ  「どうしよう‥‥」

(暗転)

 

 ・

 ・